30日間無料体験
オンライン見積
資料ダウンロード
導入企業インタビュー

株式会社ケイトオブ東京

株式会社ケイトオブ東京

手作業で行っていた勤怠集計時間が短縮され、集計ミスの削減につながった

東京都渋谷区にて、まつげエクステ専門のサロン・スクール・商材と幅広いサービスを展開しています。Foula Store(フーラストア)は国内外にて業界トップとなり、現在では日本、ニューヨーク、サンパウロ、ドバイ等全世界8拠点まで拡大しています。2018年からKING OF TIMEは国内と香港5のオフィス・店舗43名で利用しています。
株式会社ケイトオブ東京

事業概要

社名
株式会社ケイトオブ東京
業態
まつげエクステ商材「Foula Store(フーラストア)」による通信販売事業
利用者数
約43名
拠点数
本社含め国内4拠点、海外(香港)1拠点
導入前
紙のタイムカード

IT事業部 児玉様

kate様エントランス
手作業で行っていた勤怠集計時間が短縮され、集計ミスの削減につながりました。
KING OF TIMEを導入する前は、紙のタイムカードで勤怠管理を行っておりましたが、従業員が増えるにつれて紙のタイムカードでは集計に時間がかかるようになりました。また、経理部門による手作業での入力のため、集計間違いが問題となっておりました。 そこで、勤怠管理システムの導入を検討することになり、複数のサービスを検討した結果、KING OF TIMEを導入することに決定しました。
KING OF TIMEに決定した理由
  • PC、スマートフォン、打刻端末等の多様な打刻手段が選択できる点
  • 豊富な機能を有していて、自社のルールをカバーできた点
KING OF TIMEを導入してよかった点はありますか。
集計時間の短縮に繋がりました。集計ミスが減り、経理部門の負担が大幅に軽減されました。
1分単位で残業時間の集計が簡単に行えるようになりました。
また、有休管理も行える点に満足しております。従業員はタイムカード画面から有休の残数も確認できるようになり、従業員も便利に活用できています。

緊急事態宣言による在宅勤務への対応やコロナによる休業管理もスムーズに行えました。
毎月の勤怠管理の流れを簡単に教えていただけますか。
オフィスでは各自のPCで打刻を行い、店舗では打刻端末を使っています。
打刻忘れや有給申請は申請承認機能を活用し、一元管理しています。
毎月の締め作業が完了したら、データをCSVで出力し弥生給与にインポートしています。

<2021年6月掲載>