30日間無料体験
オンライン見積
資料ダウンロード

スケジュール・シフト管理

煩雑なシフト作成業務を簡単、シンプルに

スケジュール・シフト管理

シフト管理にかかわる時間を大幅に軽減できます。
設定したスケジュールに対して実際の勤務の差異を表示したり、
人件費の概算を合わせて管理することができます。

スケジュールパターンの設定

スケジュールのパターンは、何通りでも作成することが出来ます。
直行・直帰や出張等、打刻なしでも勤務したとするみなし勤務の設定や、フレックス勤務のコアタイムの設定も可能です。

※動画には音声が含まれます。音量にご注意ください。

スケジュール登録

日、週、月、任意の期間(最大3ヶ月)で予め設定したスケジュールパターンを各従業員に割り当てるだけで、簡単にスケジュール登録が可能です。
スケジュール登録をすることで自動で遅刻早退の判定をいたします。
さらに、曜日毎、月毎で固定の勤務パターンという場合は、自動的にスケジュールが更新される機能も搭載。
スケジュールの変更を希望する場合は、従業員自身がスケジュールを申請することも可能です。

予実の管理

シフトを立てた段階で、実際の勤務実績との差異や人件費概算をリアルタイムに確認することが出来ます。
また、日、週、月、任意の期間(最大3ヶ月)での比較が可能です。
これにより予定に対してどれくらいのギャップが生じているのかが確認でき、適性な労働時間や人件費の管理ができます。

人件費概算管理

従業員のマスタに単価を登録する事により、人件費の概算金額を確認することができます。
日別/週別/月別の集計がリアルタイムで確認できるため、シフトを組む際に、人件費も考慮しながら組むことが可能です。
時間帯ごとに異なる時給を登録することで自動反映されます。

拠点ごとの集計結果の確認

各拠点ごとの勤怠データがリアルタイムで確認出来ます。スケジュールを設定していただくことで、拠点ごとの予実管理も可能なので、どの拠点が予定通りか、そうではないか瞬時に確認することができます。

クラウドシフト管理サービス「oplus」

自動シフト作成、簡単なシフト提出、ヘルプ要請などほしい機能がつまっているシステム管理システム「opulas」はいかがでしょうか。
KING OF TIMEとも連携しており親和性が高いので、組み合わせてお使いいただくことが可能です。
詳しくは、こちらをご覧ください。

活用事例

  • 400名を管理するシフトも、何パターンでも作成できシフト作成業務が軽減した。(マナベインテリアハーツ 様
  • 店舗毎のシフト作成が簡略化され、遠方の店舗のシフトや出退勤状況もタイムリーに確認できるようになった。(サルーン 様