30日間無料体験
オンライン見積
資料ダウンロード

英語対応・海外対応

海外拠点の勤怠管理が可能です

英語対応・海外のタイムゾーン設定対応でグローバルな勤怠管理を実現。

KING OF TIMEの勤怠管理は、英語表示への切り替え、海外のタイムゾーン設定に対応しています。
例えば日本本社や海外のヘッドクォーターより、世界各国にある拠点や工場に在籍する従業員の勤務状況が確認・管理できます。
リアルタイムにグローバルな一元管理が可能になります。

外資系企業でも
KING OF TIME

オンラインでリアルタイムに勤怠状況を把握・管理することができるので、日本国外でも安心してご利用いただけます。


外資系企業でもKING OF TIME

複数の言語に対応

英語・タイ語・ベトナム語・中国語(繁体字)に対応します。
事業所や管理者アカウント毎に表示言語の設定が可能です。

詳しくはこちら >

時差対応

事業所毎にタイムゾーンの設定が可能です。打刻時刻は、設定したタイムゾーンに従って記録されます。

詳しくはこちら >

海外向けサポート・販売

海外各国で導入支援経験のあるスタッフが日本語・英語などでサポートいたします。

 ・Japanese
 ・English
 ・Thai
 ・Chinese


詳しくはこちら >

選べる時差。海外のタイムゾーンに切り替え可能。

おすすめコンテンツ