30日間無料体験
オンライン見積
資料ダウンロード

温度検知連携

  • JCV製 AI温度検知ソリューション
「SenseThunder」1
  • JCV製 AI温度検知ソリューション
「SenseThunder」2
  • JCV製 AI温度検知ソリューション
「SenseThunder」3
  • JCV製 AI温度検知ソリューション
「SenseThunder」4
  • JCV製 AI温度検知ソリューション
「SenseThunder」1
  • JCV製 AI温度検知ソリューション
「SenseThunder」2
  • JCV製 AI温度検知ソリューション
「SenseThunder」3
  • JCV製 AI温度検知ソリューション
「SenseThunder」4

JCV製 AI温度検知ソリューション 「SenseThunder」

端末費用:221,000円/1台
(初年度)
翌年保守:76,500円/1台
(2年目以降)
KING OF TIME連携費用:15,000円/月

※SenseThunder-mini Package Proの場合の初年度導入料金となります。
※KING OF TIME連携費用はSenseLink Cloud 1アカウントにつき1つです。
※SenseLink Cloudアカウントに複数台の端末を登録できます。
※他のパッケージとの連携も可能です。価格につきましては別途JCV社にお問い合わせください。

顔認証により温度検知と勤怠打刻を同時に記録

健康管理のため、出社時の温度検知が求められる状況になっています。従業員はカメラの前に立つだけで日々の温度検知と顔認証による勤怠打刻が出来ます。

SenseThunder設置の推奨環境

  • ・屋内/無風での温度17℃〜30℃
  • ・直射日光、熱源/照明を避ける

Wi-Fi接続について

・SenseThunderが対応するWiFiは2.4GHzです。 5GHzには対応しておりません

SenseLinkへの接続について

・SenseThunderを有線LANまたはWiFiに接続してご利用される場合、Proxy経由でSenseLinkに接続できません
・前提ブラウザは Google Chrome 、 Mozilla Firefox 、 Edge 、 Safari(macOS)です

適した業種・環境

温度検知をアナログで管理している企業様
小売飲食等のサービス業、製造業などマスクしたまま顔認証打刻をしたい企業様